沖縄人がおすすめするマリンスポーツ10選 >>

ヒロ・コーヒーファーム|山奥にある可愛らしいカフェで沖縄産珈琲を堪能

スポンサーリンク

はいさい!
沖縄生まれ沖縄育ちのケィシー( @keiseaokinawa )です。

沖縄本島北部の東村で自家栽培されたコーヒーが飲めるカフェがあると聞きつけ、のんびりと東村までドライブ。

そのカフェというのが【ヒロ・コーヒーファーム】です。

【ヒロ・コーヒーファーム】は那覇から約2時間、やんばると呼ばれる山奥にあります。

周りに民家はほとんどなく、やんばるの静かなのんびりした雰囲気の中で、ヒロ・コーヒーファームで栽培された珈琲を楽しむ事ができます。建物も個性的で手作り感あふれる可愛いお店でした。

スポンサーリンク

ヒロ・コーヒーファームの雰囲気

ヒロ・コーヒーファームは大自然に囲まれ、ピンクを強調した手作り感あふれる可愛らしいカフェ。マイナスイオンもいっぱい出てそう。

ヒロ・コーヒーファームの雰囲気は、沖縄人の私からしても沖縄なのに沖縄ではないような不思議な感じがします。また、自然の音が心地よく素敵な場所です。

店主の人柄もとても優しく、たくさんお話ししてくれて、まるで昔から知っているかのような気さくな親しみがありました。お話してると元気が湧いてくるような気がして、情熱がすごい。

店内もとてもカラフルで、その場にいるだけで楽しくなれる空間です。

手作り感が溢れ可愛い。

コーヒーの出来上がりを待っている間に敷地内を散策しててもいいですよと言われたので、お店の外をちょこっとお散歩。何やら看板を発見しました。

ニワトリがいるみたいです……足蹴り?つつく!?ふふふ面白い…まあまあ、所詮ニワトリです。こっちは大人ですから(; ・`д・´)余裕よって感じよね。

完全にロックオンだよね。

できればジーンズで来た方がいいかもしれません…私は短パンできました…

いっぱいる…この後どうなったのかはご想像にお任せします。

その他には、コーヒーの木やコーヒー畑を見せて頂き、一通り散策して遊んだところで店内に戻りました。

いやいや逃げてないよほんとほんと。

店内に初代店主の足立浩志さんのお写真がありました。現在の店主のお父さんだそうです。

足立さんは珈琲栽培の為に、珈琲豆に適した土地を探し回り、今のこの場所にたどり着いたそうです。そして試行錯誤しながら珈琲豆を育て上げ、収穫・販売までされ、珈琲に対する情熱の凄いお方。そりゃ美味しいに決まってます。

沖縄では、徐々に沖縄で栽培された珈琲が飲めるカフェが増えてきるのですが、足立さんはそのパイオニア的存在。

YouTubeに昔の動画があり、調べているうちに足立さんを知りました。そしてファンになり今回ヒロ・コーヒーファームへ行ったという経緯があります。気になる方は検索してみて下さい。

スポンサーリンク

ヒロ・コーヒーファームのメニュー

ヒロ・コーヒーファームのメニューを紹介します。

ヒロ・コーヒーファームにはコーヒーの他に、軽食やデザートがいただけて、珈琲豆の販売もされています。

ALL HOT or ICED OK!(税込み価格)

  • ヒロ・ホット or アイスコーヒー Ⓢ¥500・Ⓜ¥600・Ⓛ¥650
  • カフェラテ(MILKSOYMILK) Ⓢ¥600・Ⓜ¥650・Ⓛ¥700
  • カフェモカ(MILKSOY) Ⓢ¥650・Ⓜ¥700・Ⓛ¥750
  • アイスクリームコーヒーフロート ¥750
  • オーガニック黒糖ココア(MILKSOY) Ⓢ¥650・Ⓜ¥700・Ⓛ¥750
  • ソフトドリンク(マンゴー・コーラ・ハワイアン) ¥350
  • コーヒープリン/コーヒーゼリー ¥450
  • コーヒープリンゼ(プリンゼリーMIX) ¥500
  • コーヒーボイルドソーセージドッグ ¥450
  • ブラックドッグ(コーヒー炭入パン) ¥500
  • ヒロなつかしのトースト ¥250
  • ヒロプリンゼ ¥500

ブラックドッグはヒロのコーヒー豆炭を練り込んだ真黒の天然酵母ぱんとコーヒーボイルソーセージ

ヒロプリンゼはコーヒープリン&ゼリーが2層になったどちらも食べたい人にオススメ

【豆販売】

  • ミディアム・ロースト 100g ¥750 | 200g ¥1,450
    (カカオのような香りと甘味のある後味さっぱり円やかタイプ)
  • ストロング・ロースト 100g ¥850 | 200g ¥1,650
    (コクと苦みのある深煎りタイプ・フルシティ)
スポンサーリンク

沖縄産珈琲を飲んでみた

待ちに待ったヒロコーヒーファームの沖縄産珈琲です。

今回注文したのは、ヒロ・ホットコーヒー(ストロング・ロースト)、ブラックドッグ、ヒロ懐かしのトーストです。

ヒロ・ホットコーヒー(ストロング・ロースト)

私は苦みが強い方が好きなので、苦みの強いストロング・ローストで煎れてもらいました。いただいてみるとやっぱり超苦い…でもこの苦さが最高たまらん。コクもあってTHE・大人の味!珈琲の香りも強くて美味しい。そこら辺の珈琲とは全然違います。

1から試行錯誤して、大切に愛情たっぷりに作られた貴重な沖縄産コーヒーですから尚更美味しい。味・香り・コク・ヒロコーヒーが間違いなく私の中で沖縄産珈琲の1番です。

ブラックドッグ

ブラックドッグのパンは珈琲豆の炭を練り込んであるので真黒でインパクト強め!食べてみると何の違和感もなく、香りが良くて柔らかくてしっとり。

ソーセージはコーヒーでボイルしているそうで、コーヒーの香りがいい感じにソーセージに移って美味い。コーヒーでボイルしたソーセージは初めて食べましたが、コーヒーとソーセージ合う!口コミで皆さんがオススメする理由に納得。ぜひ食べてみてください。

ヒロ懐かしのトースト

ヒロ懐かしのトーストは初めて食べましたが、シンプルな味わいでどこか懐かしい優しくてホッとする美味しさ。パンそのものがしっとりとしてたまらなく美味しい。コーヒーに良く合い、いくらでも食べれる。

ごちそうさまでした(人”▽`)

珈琲豆を持ち帰り

珈琲があまりにも美味しかったので、ミディアム・ロースト 100g ¥750をお持ち帰り!お家で飲んでも美味しかった( *´艸`)

ヒロ・コーヒーファームの口コミ

ヒロコーヒーファームの口コミを見て調べてみました。

他にも色々と話を聞きますが、ヒロコーヒーファームの為に沖縄に来るって方もいました。沖縄だけじゃなく日本全国にファンがいるってのは凄い。

凄いって言葉だけじゃ軽いですが、一生懸命に作り上げた珈琲で、訪れた皆さんに情熱や想いが伝り、日本中にファンが出来るのは相当な努力をされてきたからなんだと思いました。

沖縄人としても1ファンとしても、これからもずっと美味しい沖縄産のコーヒーを飲ませて頂きたいなと思います。

ヒロ・コーヒーファーム店舗情報

ヒロコーヒーファームの住所や定休日などの店舗情報は下記の通りです。

住所

沖縄県国頭郡東村高江85-25

電話番号

0980-43-2126

営業時間

11:00~18:00

定休日

火曜日・水曜日

駐車場

あり(無料)

ヒロコーヒーファームまとめ

今回は、ヒロ・コーヒーファームを紹介しました。

沖縄の地で1から作り上げた最高品の沖縄産珈琲がいただけて、オリジナルの炭入パンやソーセージも絶品。お店も手作りで可愛らしいピンク色で、インスタ映えするカフェです。大自然に囲まれながらのんびりと、貴重な沖縄産コーヒーを飲んでみてはいかがですか?

最後まで読んでいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました