人一倍沖縄を楽しめるコツ&オススメの観光スポット ››

ヒロ・コーヒーファーム 沖縄産珈琲がとにかく美味しいやんばるカフェ

ケィシー
ケィシー

ハイサイ!

沖縄人のケィシー(@keiseablog)です

今回紹介するのは私が沖縄で1番コーヒーが美味しいと思ったカフェで、東村で自家栽培された珈琲豆を使用するコーヒーが味わえる【ヒロ・コーヒーファーム】です。

1993年にオープンした【ヒロ・コーヒーファーム】は那覇からだと約2時間弱、北部のやんばるにあり周りに民家もほとんどなく、本当にこんな場所にお店があるのかと疑う程の自然が多く残るかなり田舎の地域。

まさにやんばるカフェって言葉がふさわしいお店で、やんばるの静かなのんびりした雰囲気の中で、ヒロ・コーヒーファームで栽培された珈琲豆の味を楽しむ事ができます。

建物もまた個性的で可愛いく素敵でした。

ヒロ・コーヒーファーム店舗情報

住所

沖縄県国頭郡東村高江85-25

電話番号

0980-43-2126

営業時間

11:00~18:00

定休日

火曜日・水曜日

駐車場

あり(無料)

ヒロ・コーヒーファームの雰囲気

ヒロ・コーヒーファームの外観はこんな感じで、やんばるの森の中に囲まれてマイナスイオン半端ない|д゚)

ヒロ・コーヒーファームの雰囲気は、沖縄人の私からしても沖縄なのに沖縄ではないような不思議な雰囲気。

初めて行っても心が安らぎのんびりできる素敵な場所でした。

店主の人柄もとても優しく、丁寧に接してくれます。

色々とお話ししてくれて、まるで昔から知っているかのような気さくな親しみがあり、お話してると元気が出てくるようなとても情熱が凄いお方でした。

青い目をした看板猫

店内はとてもカラフルで、その場にいるだけで楽しくなれる素敵な空間です。

手作り感が溢れてステキ!

コーヒーの出来上がりを待っている間に散策しててもいいですよと言われたので、店外をちょこっとお散歩。

何やら看板を発見

ん?……ニワトリがいるみたい……。
しかも足蹴り?つつくの!?ふふ…面白いじゃねーか…

まあまあ、所詮ニワトリです。
こっちは大人(; ・`д・´)
余裕よって感じよね。

 

 

……

 

 

……

 

 

 

そーか…

びびってねーし…

しかも放し飼いって…自然てなんて素晴らしいんだ(*‘ω‘ *)

 

服装はできればジーンズがいいかもしれません…
私は短パン…

 

ちなみにいっぱいいます…
もっと大きいのもいます…まあ短パンだし…びびってねーし…

と、一通り散策して遊んだところで店内に戻りまーす。
いやいや逃げてないよほんとほんと

こちらは初代店主の足立浩志さんです。
現在の店主のお父さんだそうで店内にお写真がありました。

足立さんは珈琲栽培の為に、珈琲豆に適した土地を探し回りこの場所にたどり着いたそうです。

そして試行錯誤しながら珈琲豆を育て上げ、収穫・販売までされた珈琲に対する情熱の凄いお方。

そりゃ美味しいに決まってます。

沖縄では徐々に沖縄で栽培された珈琲が飲めるところが増えてきていますが、足立さんはそのパイオニアといっても過言ではありません。

YouTubeにも昔の動画があり、私も調べているうちに足立さんを知りファンになり今回ヒロ・コーヒーファームへ行きました。

気になる方は検索してみて下さい!

ヒロ・コーヒーファームのメニュー

ヒロ・コーヒーファームのメニューはこちら

ALL HOT or ICED OK‼
(税込み価格)
・ヒロ・ホットorアイスコーヒー
Ⓢ¥500・Ⓜ¥600・Ⓛ¥650
・カフェラテ(MILKSOYMILK)
Ⓢ¥600・Ⓜ¥650・Ⓛ¥700
・カフェモカ(MILKSOY)
Ⓢ¥650・Ⓜ¥700・Ⓛ¥750
・アイスクリームコーヒーフロート
¥750
・オーガニック黒糖ココア(MILKSOY)
Ⓢ¥650・Ⓜ¥700・Ⓛ¥750
・ソフトドリンク(マンゴー・コーラ・ハワイアン)
¥350
・コーヒープリン/コーヒーゼリー
¥450
・コーヒープリンゼ(プリンゼリーMIX)
¥500
・コーヒーボイルドソーセージドッグ
¥450
・ブラックドッグ(コーヒー炭入パン)
¥500
・ヒロなつかしのトースト
¥250
・ヒロプリンゼ
¥500
ブラックドッグはヒロのコーヒー豆炭を練り込んだ真黒の天然酵母ぱんとコーヒーボイルソーセージ
ヒロプリンゼはコーヒープリン&ゼリーが2層になったどちらも食べたい人にオススメ
 
【豆販売】
・ミディアム・ロースト
100g ¥750 / 200g ¥1,450
↪カカオのような香りと甘味のある後味さっぱり円やかタイプ
・ストロング・ロースト
100g ¥850 / 200g ¥1,650
↪コクと苦みのある深煎りタイプ(フルシティ)

沖縄産珈琲飲んでみた

待ちに待った沖縄産珈琲です

ヒロ・ホットコーヒー&ブラックドッグ

今回注文したのは私は苦みが強い方が好きなので、苦みの強いストロング・ローストで煎れてもらいました。

感想は超苦い。
この苦さがほんと最高です!

そしてコクがあって大人の味って感じで珈琲の香りがかなり強い!

そこら辺の珈琲とは全然違います。

一生懸命に1から試行錯誤して作った貴重な沖縄産のコーヒーですからね。

言わせてもらうと味・香り・コク・ヒロコーヒーが間違いなく沖縄産珈琲の1番です。それほど素晴らしく美味しい。

ブラックドッグのパンは真黒でインパクト強めですが、パンだけでも間違いなく一級品で柔らかくてしっとり。

ソーセージはコーヒーで煮ているそうで、コーヒーの香りがいい感じにソーセージに移っていい味出しています。

コーヒーで煮たソーセージは初めて食べましたが感動しました。
口コミ等で皆さんがオススメする理由がわかりました。

ヒロ懐かしのトースト

食べたのは初めてなのに、シンプルでどこか懐かしく優しくてホッとする美味しさ。

パンそのものが美味しく、なんでパンってこんなにコーヒーと合うのかね…いくらでも食べれる美味しさです。

ごちそうさまでした(人”▽`)

››「北部のカフェ・スイーツ」Hot Pepper

ヒロ・コーヒーファームの口コミ

ヒロコーヒーファームの口コミを見てみましょう

他にも色々と話を聞きますが、ヒロコーヒーファームの為に沖縄に来るって方もいましたので、沖縄だけじゃなく日本全国にファンがいるってのは凄い。

凄いって言葉じゃ軽いですが、一生懸命に作り上げた珈琲で訪れた皆さんに情熱や想いが伝り、日本中にファンが出来るのは相当な努力をされてきたからなんだと思いました。

沖縄人としてもイチファンとしても、これからもずっと美味しい沖縄産のコーヒーを飲ませてほしいなと思います。

››「北部のカフェ・スイーツ」Hot Pepper

ヒロコーヒーファームまとめ

今回は沖縄で1から作り上げた最高品の沖縄産珈琲がいただけ、オリジナルの炭入パンやソーセージが絶品の沖縄本島東村にある【ヒロ・コーヒーファーム】を紹介しました。

お店も手作りで可愛くインスタ映えも間違いなし!

大自然に囲まれながらここでしか飲めない大変貴重な沖縄産コーヒーを飲みにぜひ行ってみて下さいね(*’ω’*)

最後まで読んでいただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました