地元沖縄人がおすすめするマリンスポーツ トップ10 >>

沖縄そばの名店 前田食堂本店の牛肉そばは大盛りで絶品の一品 本島北部大宜味村

はいさい!
沖縄人のケィシー(@keiseaokinawa)です。

今回紹介する沖縄そば店は、沖縄本島北部の大宜味村にある、沖縄県民にも大人気の沖縄そばの名店【前田食堂】です。

前田食堂は昭和47年(1972)創業の老舗の沖縄そば店で、観光客向けに作られた沖縄そば店ではなく、本格的な昔ながらの沖縄そばを堪能できるお店なんです。

また、前田食堂といったら名物の【牛肉そば】がおすすめで、大盛りでパンチの効いた味わいが大人気です!それでは紹介していきたいと思います。

沖縄本島北部沖縄そばの名店「前田食堂」本店の雰囲気

こちらが沖縄本島北部エリアの大宜味村にある沖縄そばの名店「前田食堂」本店です。

大宜味村の国道58号線沿いにあり、建物も少ない場所なので山側を意識していれば迷わず見つけられると思います。

本物の沖縄の瓦屋根の古民家ですので味があります。周囲も大変のどかで雰囲気も良く、前田食堂からも美味しいオーラが漂っています。

前田食堂の裏手は辺り一帯が山で、マイナスイオンが半端なくでているような感じがしなくもなく、のんびりとした時間が感じられ、これぞTHE沖縄って感じ(*´з`)

駐車場は店舗前にあるので、そこに車を停め店内へ行ってください

店内はテーブル席と座敷席があり、約30名程が入れる広さでちょうどいい感じです!

私はやっぱり沖縄そばと言ったら座敷の方が雰囲気あって好きなので迷わず座敷に着席。店内を見渡すと芸能人も来られているみたいで壁にはサイン色紙や写真が飾られています。

注文方法は、店内に入ると右手に券売機があるので先に食券を購入し、本来はそのあとに席に着いてくださいね。

入り口横の券売機です。
お支払い方法は現金のみ。

沖縄そばといったら一般的にはオーソドックスの「沖縄そば」や「ソーキそば」が有名ですが、前田食堂といったら前田食堂名物 大人気の「牛肉そば」がおすすめなんです!

二人以上で行くなら「牛肉そば」「ソーキそば」を頼んどけば間違いなし!

それでは前田食堂のメニューを紹介します

前田食堂のメニュー

前田食堂のメニューは、沖縄そば、おかず、ジェラートの3カテゴリーです。

沖縄そば

・ そば(小) 550円
・ そば(大) 600円
・ てびちそば(小) 650円
・ てびちそば(大) 750円
・ ソーキそば(小) 650円
・ ソーキそば(大) 750円
・ 三味そば 750円
・ 牛肉そば 800円

おかず

・ もやしチャンプルー 850円
・ 焼肉おかず 850円
・ 牛肉おかず 1050円
・ ソーキ1個 150円
・ てびち1個 150円
・ ライス 100円

沖縄ジェラート

・ 沖縄産紅芋
・ 沖縄産シークァーサー
・ 沖縄産塩ミルク

食べてみた感想

今回注文したのは「牛肉そば」「沖縄産塩ミルク」ですが、別日にいただいた「ソーキそば」も紹介しますね。

それでは(人”▽`)いただきます

牛肉そば

こちらが前田食堂名物「牛肉そば」です。

写真では伝わりにくいと思いますが、かなりの大盛りの沖縄そばなんです!

真上から

麺が見えないほどの もやしと牛肉があふれんばかり入っているので、小皿に分けても分けても麺に辿り着けません。

辿り着いた頃にはちょっとお腹がいっぱいになってくる感じです。

味は一言で言うとかなりスパイシーで、黒胡椒がものすごく効いていて、そばにも合うしライスと一緒に頂いても最高です。

スープは豚骨出汁が効いてお肉も食べ応えがあり、そばがばくばくと進む美味しさです。いっぱい食べれる方はぜひライスも一緒に頼んで食べてみてくださいね!

まさしくこれぞ本場の沖縄そば(*´ω`*)

ソーキそば

こちらはソーキそばです。
ソーキそばもかなりの大きさで重量感も半端なく、私もなかなかいっぱい食べれる方ですがあまりの大きさに最初一人では食べきれませんでした。

肝心のソーキの味はもう…さいこう(/ω\)

お肉に味がしっかり染みていて、ホロホロの部分とトロットロの部分と食べ応えの部分があり、ソーキのオーケストラかて!!!

沖縄でも間違いなくトップクラスの美味しさです。

沖縄ジェラート 塩ミルク

ちょっとこってりした後に食べる沖縄ジェラートは、もう神です。

紅芋味、シークァーサー味、塩ミルク味があり今回は塩ミルク味にしました。

食べてみると初めに塩の味わいがきて、その後にミルクの甘い濃厚な味わいが口の中に広がっていき、美味い。胃もたれも治るわこりゃ(*´ω`*)

ぜひデザートに沖縄ジェラートも食べてみてください。

前田食堂の口コミ

前田食堂の口コミを調べてみました

口コミを調べてみたら、やはり皆さん量の多さにびっくりされたり、黒胡椒がピリッと効いて癖になるなどの口コミが多かったです。

芸能人やスポーツ選手にも前田食堂ファンが多いのにびっくり|д゚)

もしかしたら有名人にも会えるかもしれませんね(/ω\)

前田食堂本店の店舗情報

前田食堂本店の営業時間や定休日、住所などは下記の通りです。

営業時間

11時00分~17時00分
(品切れ次第終了の場合あり)

定休日

水曜日

住所

沖縄県国頭郡大宜味村津波985

電話番号

0980-44-2025

支払い方法

現金のみ

喫煙・禁煙

完全禁煙

駐車場

店舗前に無料駐車場あり

前田食堂本店以外の店舗

前田食堂には今回紹介した本店の他に「前田食堂名護店」があります。

那覇方面からだと名護店の方が近いので時間が心配だなという方は名護店がおすすめです。

前田食堂名護店

前田食堂名護店の営業時間、定休日、住所などは下記の通りです。

営業時間

11時00分~16時00分
(時間変更の可能性あり)

定休日

火曜日

お支払い方法

現金のみ

住所

沖縄県名護市宮里6-9-5

まとめ

今回は沖縄県北部エリアの沖縄そばの名店「前田食堂本店」を紹介しました。

那覇からだと2時間以上はかかるので、もし観光で来られているならば古宇利島や大石林山、辺戸岬などといった観光地と一緒に予定を立てて行くと良いと思います(*´ω`*)

ぜひ本場の沖縄そば「前田食堂」へ行ってみてくださいね!

最後まで読んでいただきありがとうございます。

タイトルとURLをコピーしました